Firmware 1.4.0

リリースノート|KOMODO Release Build 1.4.0 December 10, 2020

重要事項

最新版のREDCINE-Xをダウンロードしてください。

アップグレードの手順
  1. upgrade.binをCFastカードの/ upgradeディレクトリにコピーします。
  2. カメラの電源を入れ、CFASTカードをKOMODOメディアスロットに挿入します。
  3. [Menu] > Maintenance] > [Upgrade] に移動し、[OK]を選択します。
  4. カメラは自動的に再起動する2段階のアップグレードプロセスを開始します。
  5. カメラが再起動してアップグレードプロセスが完了したら、[再起動]を選択します。
  6. [Menu] > [Camera Status]> [Camera Info] に移動して、カメラの起動後にファームウェアバージョンを確認します。
以前のビルド以降の重要な変更
  • Canon RFレンズサポート(ベータ版)を追加
  • Angelbird ARRI AV Pro 256GB CFastカードのサポートを追加
  • RCP2にカメラタイプとビルド番号を追加
  • イーサネットZeroconf(ローカルリンクIPアドレス)のサポートが追加
  • 再生時の大きなR3Dクリップの読み込みが遅い問題を修正
  • 再生プレイリストの同期していないクリップインデックスを修正
  • カメラプリセットを削除するための出荷時設定へのリセットを修正
  • iOS14でのUSBテザリングを修正
  • CFastカードの検出に干渉するKOMODOリンクアダプターを修正
  • genlockを有効にしたユーザーキャリブレーションを修正
  • 起動時の誤った画像安定化UIステータスを修正
  • 断続的なSDのノイズI画像を修正
  • DCで実行されている「未承認のバッテリー」エラーメッセージを修正
  • 修正されたWebUIマルチアクションメニューボタン(LUT、CDL、プリセット)
  • フォーマット変更時のAFウィンドウサイズを修正
  • 断続的な再起動のハングを修正
  • すべての色空間とガンマ設定のSDIST-352ペイロードを修正
  • Auto Focusの改善
運用上の注意
  • RFレンズコントロールリングとフォーカスレンジスイッチは現在サポートされていません
  • 未承認のメディアとバッテリーで警告メッセージが表示されます

ダウンロード